無料ブログはココログ

« 懸崖菊 | トップページ | 野球帽 »

2011年8月22日 (月)

おしゃべり狐

Img_2341 おしゃべり狐です。150mm*150mmの紙一枚で折り、全部で13工程で出来ました。目と口にはシールを貼っています。狐の顔の裏側から指を入れて動かすと、狐の口が開いたり閉じたり、パクパク動きます。今日教えた折紙教室では、狐の口を動かしながらお話をすると、子供さんから高齢の方まで喜ばれました。

この作品の作り方は、伝承折り紙の「家」からの変化です。画像の下の部分にあるのは、狐を作る工程の12番目の状態で、この状態で「便利なお財布」という作品です。両面折紙(150mm*150mm)の紙で作りました。

今回の作品の折り方は『幼稚園・保育園の毎日のおりがみ』(監修矢野真:成美堂出版)に載っています。

« 懸崖菊 | トップページ | 野球帽 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 懸崖菊 | トップページ | 野球帽 »