無料ブログはココログ

« 小鳥 | トップページ | アオスジアゲハ »

2012年3月 8日 (木)

ダンゴムシ

 Img_2647 ダンゴムシ(津田良夫さん創作)です。75mm*75mmの紙一枚で作りました。12工程で簡単に出来ますが、実物大で作る際は薄手の紙で作るのが良いと思います。面白い題材だと思ったので作りました。子ども時代にはダンゴムシを丸めて遊んでいました。近頃はあまり見ることがないので「知らない子どもさんもいるのでは?」と思います。

広辞苑によると、ダンゴムシ(団子虫)はワラジムシ目(等脚類)の甲殻類で、体長1センチメートル内外。体は長楕円形で背は丸く、暗灰褐色。敵に襲われると体を団子状にまるめます。畑や庭の石下などに多く、植物を食害し、日本その他に広く分布しているそうです。

今回の作品の折り方は『本物みたいな虫のおりがみ図鑑』(伊丹市昆虫館・編 創元社)に載っています。

ちなみに、伊丹市昆虫館では開館直後から折り紙の講座を続けているそうです。この本では津田良夫さん、土戸英二さん、世波健さん、福山登美代さんの作品が載っています。昆虫のカラー写真や昆虫の体の詳しい説明が詳しく書かれています。

« 小鳥 | トップページ | アオスジアゲハ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小鳥 | トップページ | アオスジアゲハ »