無料ブログはココログ

« 武者人形 | トップページ | 信玄カブト »

2012年4月27日 (金)

政宗かぶと

Img_2759 政宗かぶと(浜田勇さん創作)です。兜(250mm*250mm)・前飾り(250mm*250mm)、どちらも金・千代紙の両面和紙(株式会社クラサワ:計7枚入り)を使いました。豪華な仕上がりになったと思います。

このカブトは前飾りが大きく、さすが伊達政宗が被っていた兜は凄いと思いました。

広辞苑によると、伊達という言葉は(一説に、「立つ」から。一目につくように形を表す意)人目をひくように、派手に振舞うこと。好みがいきであること。さばけていること、あかぬけて洗練されていること。さばけていること。見えを張ること。外見を飾ること。などの意味があるそうです。

今回の作品の折り方は『戦国武将の時代折り紙』(浜田勇著:日貿出版社)に載っています。

« 武者人形 | トップページ | 信玄カブト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武者人形 | トップページ | 信玄カブト »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31