無料ブログはココログ

« 吹きゴマ | トップページ | かぐや姫、竹のいれもの »

2012年8月16日 (木)

アンドリューボール1、2

Img_2911 左側はアンドリューボール1(Andrew Ball 1)、右側はアンドリューボールAndrew Ball 2)、いずれもアンドリュー・ボルロッツさん(アメリカ)創作です。どちらも75mm*75mmの紙一枚で一つのユニットを作り、それを六つ組み合わせて作りました。

1.2ともに折り方は一緒ですが、右側は正方基本形を作る際に白い面が表側に来るように折ります。折り線をひっくり返して色面が表側に来るように折る事で全く違った作品になるのは素晴らしいと思います。

話は変わりますが、かなり昔にウィザードリーというTVゲームがありましたが、そのゲームの最後の敵キャラが「WERDNA(ワードナ)」という名前でした。そのゲームの作者がAndrewという名前で、それを逆から読んだ名前をつけたというのを思い出しました。

今回の作品の折り方は『たのしい折り紙ワールド』(山口真著:主婦と生活社)に載っています。

« 吹きゴマ | トップページ | かぐや姫、竹のいれもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹きゴマ | トップページ | かぐや姫、竹のいれもの »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31