無料ブログはココログ

« くり・どんぐり | トップページ | リース »

2012年10月14日 (日)

紙ヒコーキ

 Img_2971 紙ヒコーキです。スカイキング(左側)はA4の紙一枚、つばめ(右側)は150mm*150mmの紙一枚で、それぞれ作りました。どちらも簡単に出来ました。

しかし飛ばすのは結構難しく、強く押し出したり、弱くふんわりと飛ばしたりと試行錯誤しながら試しました。完成した飛行機を飛ばす前に、正面からみて十文字になる様にするのがなかなか上手く出来ませんでした。

本には「機体がねじれていると飛ばない!主翼と尾翼がまっすぐなるように指でひねって直す」と書かれていますが、「言うはやすし行なうは難し」の心境です。

昨日(10月13日)のテレビ番組「知っとこ!」の『紙ワザ』というコーナーに、日本折り紙ヒコーキ協会会長の戸田拓夫さんが出演されて紙ヒコーキを飛ばしていらっしゃいました。紙ヒコーキは「気温と湿度」に影響を受ける。サトウキビから出来た紙が良い等とおっしゃっていました。ちなみに、協会のホームページには紙ヒコーキの折り方が紹介されています。

今回の作品の折り方は『親子であそぶ 折り紙ヒコーキ かんたんに折れて、よく飛ぶ名作・新作13機』(戸田拓夫著:二見書房)に載っています。このブログの2009年5月に紹介した際には、この本に載っている折り紙用紙(8種類64枚)を使用しましたが、今回はコピー用紙と単色の折り紙を使いました。

« くり・どんぐり | トップページ | リース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くり・どんぐり | トップページ | リース »