無料ブログはココログ

« ハート鳥 | トップページ | 青鬼・赤鬼 »

2013年1月20日 (日)

オタフクと鬼の豆ボックス

Img_3032 お多福と鬼の豆ボックス(Orge  and goddess of wealth-shaped box:池田明美さん創作)です。上段の左側は150mm*150mm、右側は175mm*175mm、下段は250mm*250mmの紙一枚でそれぞれフタ(Lid)を作りました。

本体(Body)は、右上は165mm*165mm、下段は240mm*240mmの紙一枚で作り、組み合わせました。(箱の上面のサイズは63mm*63mmです)

フタ・本体のどちらも伝承の箱のアレンジで出来るので分かりやすく「お多福・鬼」が見事に表現されていると思いました。また、実用的で役立つ作品だと思います。ちなみにこの画像をカメラで撮ったあとで、折紙教室の生徒さんにアドバイスをされて、顔に目や口を描いてみました。

今回の作品の折り方は『月刊おりがみ』2001年2月号(No.306)に載っています。

« ハート鳥 | トップページ | 青鬼・赤鬼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハート鳥 | トップページ | 青鬼・赤鬼 »