無料ブログはココログ

« オニ | トップページ | おたふく »

2013年1月10日 (木)

鬼の顔

Img_3024 鬼の顔(ogre’s fase:長谷川太市郎さん創作)です。それぞれ150mm*150mmの紙一枚ずつで作りました。この作品は、一枚の紙で目・鼻・牙が表現出来るところが素晴らしいと思いました。

広辞苑によると、節分とは立春の前日で。この日の夕暮、柊(ひいらぎ)の枝に鰯(いわし)の頭を刺したものを戸口に立て、鬼打ち豆と称して炒(い)った大豆をまく習慣があるそうです。

今回の作品の折り方は『おりがみ傑作選 3』(日本折紙協会)に載っています。

« オニ | トップページ | おたふく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オニ | トップページ | おたふく »