無料ブログはココログ

« ウサギ | トップページ | ウマ »

2013年8月21日 (水)

ウサギ

 Img_3342 うさぎ(Rabbit:北村恵司さん創作)です。150mm*150mmの紙一枚で作りました。左側はピンク、右側は赤い色の面を内側に折りました。目には赤くて丸いシール(直径5mm)を貼りました。この作品は、耳の部分を広げると内側の色が見えるのが面白いと思いました。

前回、月のウサギを作ったので「十五夜」について『合本俳句歳時記』の説明を引用します。

十五夜:旧暦八月十五日の月である。一年中でこの月が最も澄んで美しいとされる。秋草や虫の音、夜露や秋風など、風物のたたずまいが一層月を明澄にする。穂芒(ほすすき)を挿し、月見団子や新芋などその年の初物を供えて月をまつるのは、収穫を祈る濃厚儀礼の遺風である。

さらに、この本には例句として 

「名月や池をめぐりて夜もすがら」 芭蕉

「名月をとつてくれろと泣く子かな」 一茶 

などが載っていました。

今回の作品の折り方は『「パンダ」から「鶴」まで楽しいおりがみ117種 日本のおりがみ』(北村恵司著:グラフ社)に載っています。

« ウサギ | トップページ | ウマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウサギ | トップページ | ウマ »