無料ブログはココログ

« ピエロ | トップページ | テープ折りリース »

2013年10月27日 (日)

花見車

Img_3460 花見車(はなみぐるま:江戸時代に桑名・長円寺の魯縞義道さん考案)です。3対5の比率の紙で折りました。今月、三重県桑名市の桑名博物館に行きましたが、使った紙は、その博物館で裏面に展開図が印刷された和紙を購入したものです。折り方は博物館の方に教えていただきました。紙をハサミで切り、「机の上において折ると切れやすい」とのことで手に持ったまま折りました。解り易くコツを教えていただき感謝しています。

今月は「伊勢神宮参拝」と「桑名の千羽鶴」見学旅行が出来て嬉しく思っています。また、桑名博物館には一枚の紙に切り込みを入れ2羽から97羽の鶴を折りあげた全49種の作品が展示されていました。

今回の作品の折り方は、桑名博物館で販売されていた新装版『桑名の千羽鶴』(発行:桑名の千羽鶴を広める会)に載っています。

« ピエロ | トップページ | テープ折りリース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピエロ | トップページ | テープ折りリース »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31