無料ブログはココログ

« クレヨンとボールペン | トップページ | ハサミと消しゴム »

2014年3月16日 (日)

筆箱

Img_3511 (Pencil Case 山口真さん創作)です。左側は150mm*150mm、右側は260mm*260mmの紙で作りました。フタ・本体のどちらも同じサイズの紙で、折り形を少し変えるだけで出来ました。

左側は市販の折り紙、右側はカレンダーで作りました。実用的には、少し厚みのある丈夫な紙をオススメします。

筆箱(ふでばこ)の数え方を辞典で調べました。筆箱は「個」でかぞえますが、細長いものは「本」でも数え、筆を入れる箱は「箱」で数えます・・・といったことが書かれていました。

今回の作品の折り方は『たのしい! あそべる! おりがみ大集合』(山口真著:ナツメ社)に載っています。

« クレヨンとボールペン | トップページ | ハサミと消しゴム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレヨンとボールペン | トップページ | ハサミと消しゴム »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31