無料ブログはココログ

« キキョウ | トップページ | 菊の花の楊枝入れ »

2016年9月19日 (月)

マツタケの楊枝入れ

Img_39431松茸の楊枝入れ(Matsutake mashroom toothpick‘s holder 藤本祐子さん創作)です。150mm*150mmの紙一枚で作り、高さ65mm、かさの幅75mmの松茸が出来した。17工程で出来ました。実用的で素敵な作品だと思います。

右側の松茸には楊枝を差し入れました。
松茸とは、香り高い食用キノコです。主産地は広島、岡山、京都などで吸い物、蒸し焼きにすると美味しいですが、近年は値段が高いので 「香り松茸、味シメジ」の言葉にように、シメジを味わっています。
食の医学館には「食用キノコではダントツのがん防止率を誇る、天然ものしかないキノコの王様。生きた木の根に共生するキノコで栽培法が確立されていないため、すべてが天然ものです」と書かれています。
今回の作品の折り方は『月刊おりがみ2014年10月号』(日本折紙協会)に載っています。

« キキョウ | トップページ | 菊の花の楊枝入れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キキョウ | トップページ | 菊の花の楊枝入れ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31